千葉から雪山へ行くブログ

雪と縁がない千葉県民がゆるーくやってます

ウユニ塩湖を見に行けないから香川の父母ヶ浜(ちちぶがはま)まで行ってきた話

皆さん、こんにちは!

今回は旅行の話。先日うどん県こと香川まで行きましたので、そのお話です。

 

目的は香川のウユニ塩湖こと父母ヶ浜です!

ここの海岸がきれいと評判みたいなんで、一度行ってみたいと思ってたんですよ。 

f:id:chiba-snow:20190202164257j:plain

そういう風景が見たいなら、千葉県なら江川海岸の話をしろとか言わないでください!まだ江川海岸は行ったことないんですよ(笑)

 

香川空港から約50km!

父母ヶ浜海岸は、香川県の西のほうの三豊市にあります。香川空港から約50kmと車で1時間ほどの距離。周辺で有名なところといえば琴弾公園の銭形砂絵でしょうか。

f:id:chiba-snow:20190124231820p:plain

アクセスは車が一番楽だと思います。海岸には結構な台数が停められる無料駐車場がありますので、うどんめぐりと合わせてレンタカーでも借りて行っちゃってください。

公共交通機関でアクセスするのであれば電車とバスで行く感じになります。JR詫間駅からバスで25分くらい。バスの本数はあまりなくて、2~3時間に一本になるので、よく調べてから行ってください。

参考HP:三豊市観光交流局

 

 

なぜ父母ヶ浜がウユニ塩湖なのか?

父母ヶ浜を一躍、有名観光地に押し上げたのは、この海岸でウユニ塩湖っぽい写真が撮れるからです。ウユニ塩湖とは言わずもがなですが、ボリビアの有名観光地ですね。ウユニ塩湖が有名になったころ、日本でも似たような光景が見られるところがあるとして秩父ヶ浜海岸に白羽の矢が立てられました。

 

ということで実際の父母ヶ浜海岸はこんな感じ。

f:id:chiba-snow:20190202164940j:plain

遠浅の海岸が広がっている感じです。そこらじゅうがズブズブなんで、汚れてもいい靴で歩くといいと思います。サンダル用意しておくといいですね。

スニーカーで行っても問題ないですが、間違いなく濡れます。

 

海岸は砂の模様が独特な感じ。

f:id:chiba-snow:20190203213516j:plain

 こんなところを歩くんですもん。そりゃあ濡れるってもんです。

 

 では、どうやってウユニ塩湖みたいな写真が撮れるかって言うと、干潮時の砂浜にところどころに池のように水面が広がっているところがあるので、その水面に映る人影と合わせて写真を撮る感じです。

撮ってる様子はこんな感じ。

f:id:chiba-snow:20190203223249j:plain

 水面をまたいで写真を撮ればそれなりにうまく撮れます。カンタン!

 

 写真を撮るなら、

・晴れている

・風が少なくて波立っていない

・潮が引いている

 の条件があるといい感じです。

 

晴れて潮が引いていればわりと簡単に撮れると思います。粘っていれば風は止みますから何とかなるはずです。夕方が人気ありますけど、昼間でもいい感じに撮れますね。

ちなみに私が撮った写真がこんな感じ。デジカメで撮って出しです。

f:id:chiba-snow:20190202165125j:plain

 ホワイトバランスを整えて青みを加えたほうがいい感じになるんですかね?

昼間に撮るなら雲とかの映り込むものがあると綺麗かも。天気が良い時を狙ってください! 

 

父母ヶ浜は夕方がベスト!

先ほども書きましたが、父母ヶ浜が一番人気が出るのは夕方~夕暮れのマジックアワーの時間帯です。この時間帯に合わせ観光客がわんさか来ます。観光バスなども来るんで人気のある場所なんですねー。

 

夕方になってくるとこんな感じ。人が多すぎです。

f:id:chiba-snow:20190203222839j:plain

 

 海の向こうに夕日が沈むのでかなり綺麗ですね。別に映り込みとか考えなくてもきれいな写真が撮れます。

f:id:chiba-snow:20190203222552j:plain

 

思い思いにポーズをとる人たち。みんな頑張っていて面白いです(笑)

f:id:chiba-snow:20190202164257j:plain

夕方になると綺麗に水面に映りこんでいますね。風がやんで条件が良かったです。日頃の行いの良さに感謝!

 

父母ヶ浜はオススメ!

いかがでしょうか。香川でこんなにきれいな場所があるなんて知らなかったです。香川というと直島とかうどんとかのイメージが強くて、あまり自然の風景ってところは知らなかったんで新鮮でした。

 

父母ヶ浜は綺麗でしたねー。ただ、その分超人気スポットでしたが。もう帰るころには砂浜は人でいっぱいです。

f:id:chiba-snow:20190204211442j:plain

 そこかしこが人だらけ。どうやっても人が入ってしまいますでしょうが、うまく一部分を切り取っていい写真を撮ってください。

 

皆さんもうまく、日の入りの時刻と干潮の時刻を調べて行ってみてくださいませ!

ここはおススメですよ!!