千葉から雪山へ行くブログ

雪と縁がない千葉県民がゆるーくやってます

【大変でした】キューピットバレイでシーズン券が当たったので交換するまでの話

皆さん、こんにちは!

前回、新潟のキューピットバレイまで頑張って出かけた話をしましたが、それもこれも、今回、キューピットバレイのシーズン券がうっかり当たるという幸運が訪れたからです。

www.chiba-snow.com

 

シーズン券が当たるなんて、なんという僥倖!、ざわざわ…、ざわざわ、

とばかりに、のこのこキューピットバレイまで(大変な思いをして)行ったわけですが、その時に困ったのが、シーズン券を受け取るのに何が必要なんだってこと。 

f:id:chiba-snow:20190116220627j:plain

 

こんなブログを書いてはおりますが、シーズン券って買ったことがないんです。しかもそれが当たるなんて!ってことで、受け取りに行くまでのことを備忘録程度にまとめておきます。

 

キューピットバレイでシーズン券が当たった例をウェブで探しても、何も情報がないんですよー。

 

LINEでシーズン券が当たった!

まず、私がシーズン券を当てたのは、キューピットバレイのライン(@pjf3560q)です。

SNSでリフト券の抽選をやっているスキー場がいくつかありますので登録しておいた感じです。その中でもキューピッドバレイは、プレゼント企画が10月から1月まで毎月やっているんで当たりやすそうなんですよね。まぁ、行くのは大変なわけなんですが。

 

抽選は、すべてラインの抽選機能を使って行われます。ラインのくま(ブラウン)がくじ引きするけど、ほぼはずれのやつです。

私がシーズン券を当てたのは12/19のシーズン券プレゼントの抽選のやつ。どうせはずれだろうなとやってみたところ、

見事、当選しました!

f:id:chiba-snow:20190115212022j:image

正直、びっくりです。スキー場までの距離を調べてもっと驚いたのは言うまでもありません。

 

シーズン券の交換まで

さてさて、シーズン券が当たったら受け取りにいかなければなりません。誰かのはずれの山の上で、私のあたりがあるわけですから、交換しなければ失礼ってもんですよね!

 

といいますか、最初、当選した時は、住所の入力フォームでも出てきて送ってもらえるもんだと思ってたら、スキー場まで受け取りに行かなければならないようです。

リフト券が当たった時は、たいていは郵送してもらえるものですが、シーズン券の場合、そのようにはいかないようです。まぁ顔写真入りのものを作らなければならないですからね。

 

交換期限は12/19に当選して、1月末まで。それまでにスキー場までに取りに行かなければなりません。

 

スキー場で、LINE画面のクーポンを"使用済み"にすることでシーズン券と交換できます。それまでLINEの当選画面は大切に保存しといてください。決してクーポンを使用してはいけないです!

 

スキー場に問い合わせ

LINEの注意事項に、「本クーポンをご利用の際はあらかじめご連絡の上、本クーポン画面をスキーセンターフロントへ期間内営業時間内にお持ちください」とありますので、電話で連絡しておきます。

 

電話番号は025-593-2041です。次のリンクで飛べば、下の方に書いてあります。

【公式】新潟県上越市のスキー場:キューピットバレイ

 

電話して用意するように言われたものは一つ。

4cm×3cmの証明写真のみ

 

特に申込書とかは要らないようです。現地で記入するれば良いみたい。

特に来場予定日とかも聞かれず、何もありませんでした。なら、証明写真を持って来てくださいと書いてあれば済むのに…。

 

いざ、スキー場へ!

いよいよスキー場で交換してきます!キューピットバレイはセンターハウスのリフト券売り場の横がシーズン券の引換所になっています。 

f:id:chiba-snow:20190116211515j:plain

さぁ、ここで懸念事項が。私は普段、インターネット環境はWiMAXに依存しております。スキー場のような僻地だとWiMAXが使えるところってないんです。

これだからLINEでスタンプラリーとかやってるスキー場って嫌なんですよねー。TばらとかTばらとかTばらとか!

 

案の定キューピットバレイでも、WiMAXは使えませんでした。まぁ使えなくても当選画面見せれば問題ないだろうタカをくくっていた私は、当選画面のスクリーンショットと、LINEの当選画面通知をあらかじめ開いておいてスキー場に向かいます。全て抜かりなしです!

 

しかーし、スキー場の担当のおじさんは何が何でもLINEの当選画面を「使用済み」にしたいようです。だからLINEを利用したスキー場って嫌なんですよねー!!

WiMAXでは繋げないことを説明すると、ならばスキー場のyukidarumakougenというWi-Fiにつないでくれとのこと。なーんだ、ちゃんと用意されてるんじゃん。

 

Wi-Fiパスを聞いて繋げようと試みるも、あれ?つながらない…。あれ?あれ?

パスワードを打ち込んでも繋がりません。焦るオレ。その場に走る緊張感。再起動を試みるも繋がる気配なし。係の人も困っています。

だからLINEを…(以下略)

 

この時点で到着から30分経過し、使えないんじゃ別のスキー場に行こうと思っていました。

「べ、別に新潟なら近くにたくさんスキー場あるもんね!!」と思いながら、あきらめかけていたちょうどその時、係のお兄さんが携帯でデザリングを準備してくれました。今度は無事繋がってLINEの受け取り済みに変更できました。お兄さんありがとう!

 

結論:スマホっていいね

f:id:chiba-snow:20190110233651j:plain

以上が、キューピットバレイでシーズン券を交換するまでの流れでした。いろいろ苦労しましたね…。次のシーズンでも当選した人はどうぞ参考にしてくださいませ。

ちなみに、シーズン券が当たっても、シーズン券以外の特典などは無し。併設の雪だるま温泉の割引券などもなし。キューピットバレイのリフト券割引などもありません。

ただ、スマイルリゾートのスキー場リフト券がシーズン券提示で1000円で買えるのには期待しています。滅多に行かないところも行ってみたい!

 

というわけで、これからのシーズン楽しみましょう!!

ではでは~。