千葉から雪山へ行くブログ

雪と縁がない千葉県民がゆるーくやってます

【苦行?】下道で丸沼高原スキー場へ行ってみた話

皆さまこんにちは!

 関東でも桜が咲き誇って完全に春ですねー。もうスノボのシーズンは完全に終わりに近づいておりますので、抽選で当たったリフト券を消費しに滑ってきました。

 

今回は残念ながら予定が合う友人がいなかったので一人旅です。一人のスノボは自由に滑れていいんですが、お金がかかるんですよね。。。ってわけで、少しでもお金を浮かせるために高速道路を使わずに下道オンリーでスキー場へ行ってまいりました。

 

下道で朝出ると完全に間に合わないので、今回は車中泊予定です。さすがにこの季節なら、スキー場で凍え死ぬことはないでしょう!

f:id:chiba-snow:20180401225322j:plain

丸沼高原までは下道利用でおおよそ220kmです。栃木から回り込めればもっと近いんですけど、冬場は金精峠が閉鎖なのでそうはうまくいきません。

夜中発で行くので、ルートはわかりやすい国道16号~国道17号経由で予定。この時期なので道中に雪はないはず…。

 

いざ出発!

夜中の21時に自宅を出発です。目標は6時間でスキー場の駐車場まで行くことです。丸沼の駐車場は6時までに行けば駐車料金がかからないという事前情報を仕入れてありますので、遅くともその時間までには駐車場に入りたいです。

 

 出発の今日は金曜日の夜。早速16号で渋滞につかまります。千葉北出口付近で夜間工事やってやがる…。夜間工事は通常、夜9時からですので、気をつけようがないけど気を付けてください。 

渋滞ポイントさえ抜ければ16号もそこまで車はいないですね。柏の呼塚付近もこの日は特に問題なく抜けられました。

f:id:chiba-snow:20180403234049j:plain

写真は八千代市あたり。この時点で出発から1時間は経過してます。道中のスーパーで半額になったお弁当とクラフトボスを購入。明日の朝とお昼になる予定です。ケチケチ行くからには食費もケチっていきます。

 

春日部まで順調な道のり!17号は超快適!

f:id:chiba-snow:20180403233951j:plain

春日部までは順調に進みますが、ここから先、17号までの合流がちょっと道がわからない。私の車のナビは、VICSがあるくせに渋滞を考慮してくれないので、グーグルの渋滞情報を参考にルートを決めます。

グーグルの渋滞情報は皆さんのスマホから集めているだけあって、渋滞情報に関してはかなり優秀です。ナビ機能は時々謎の道を案内させられますが、よくお世話になります。

 

夜中の17号ってかなり走りやすい道ですね!一般道なのに80km/h以上がデフォです。80km/hで走っていると軽く抜かされていく(笑)

信号も少なく、オートクルーズで快適に走れます。快適快適。高崎方向に進んで、群馬に入ってから前橋方面に進んでいけば沼田まで一気に行けます。途中片側1車線になりますが夜中なら特に混雑なしです。っていうかこのまま17号を走ると新潟まで行けるのね。

出発から3時間くらいたつと流石に運転に疲れてきます。っていうかお尻が痛い。眠気はクラフトボスが吹っ飛ばしてくれますので問題なしです。個人的に運転中の眠気覚ましはクラフトボスかマウントレーニアが効くと思っています。

 

ようやく沼田まで。この時点で4時間半…

f:id:chiba-snow:20180403233735j:plain

沼田市内って夜でも結構明るいです。夜道でも明かりがあるとやっぱり安心しますね。でも沼田市内の夜営業の店は、すき家とコンビニくらいしかないですかね??すき家は沼田ICが最後、コンビニは沼田の市街地を通り抜けてもセブンがあります。そこで最終休憩をします。

 

丸沼高原へ到着!

丸沼高原は沼田ICからやっぱり遠いですね!片品村に入ると本当になにもない。暗い夜道で人っ子一人いないですが、シカは6頭くらい出迎えてくれました。

f:id:chiba-snow:20180403234821j:plain

f:id:chiba-snow:20180403234901j:plain

到着時点で午前2時45分。目的の6時間切りです。我ながらお疲れ様です。

案の定、入り口には誰もいませんね。自由に駐車場まで入っていけます。第一駐車場にはトイレもあって快適です。

下界では15℃くらいあった気温も、丸沼高原の駐車場では-2℃。これくらいなら、車中泊でも快適ですね。羽毛布団を持ってきたので朝まで快適に眠れました。

f:id:chiba-snow:20180403235956j:plain

ちなみに、結構車中泊をしている方はいましたよ。これは朝の写真ですが、夜に到着した時も10台以上はいたと思います。皆さまご苦労様ですねー。

 

と、まぁ、こんな感じでしたが、感想は正直つらいですね。でも、本当の地獄は帰りの道中でした。眠い眠い(笑)。途中の道の駅で2時間近く爆睡していましたもの。

でも千葉からスキー場へ行くことを考えると、朝発で高速で行くより、夜の下道はたった1時間多くかかるくらいです。一人で行くことを考えれば、たまにはいいんですかね?

 

真冬の雪道ではあまりやりたくないですが、この時期だからできるってこともあります。私は本格的な車中泊の方みたいにはなれそうにもありません(笑)

真冬に行くなら、立体駐車場がある川場のほうがいいと思います。インターからも近いし。

 

あまり参考になるかわかりませんが、下道でスノボに行ってみた話でした。次回は丸沼高原の紹介したいと思います。

ではでは!