千葉から雪山へ行くブログ

雪と縁がない千葉県民がゆるーくやってます

春スキーのススメ。3月もまだまだ滑りましょう!

さま、こんにちは!

オリンピックも終わり、シーズンもいよいよ後半戦ですね。3月に入ったら世間一般では春の時期です。でもゲレンデはまだまだ滑れる季節!春スキーは皆さんどこを計画しますか?

f:id:chiba-snow:20171014211752j:plain

スノボに行くって人でも2月ぐらいで滑るのをやめてしまう人も多いのですが、3月4月でもまだまだスノボは楽しめます!3月後半になるとさすがに春らしいシャバ雪になってきますが、それはそれで楽しいものです。このページにアクセスしてくれる方は春スキーに興味があるかと思いますので、私が思う春スキーのメリットをご紹介します。春になってもまだまだ滑りませんか!?

 

春スキーのススメ。3月以降も滑りまくりましょう♪

では、以下に春スキーのメリットをご紹介します。これを参考に友人同士誘い合ってみてください!

①関越道の渋滞がやっとなくなってくる

関東から行くスキー場のメッカはやっぱり関越道方面だと思っていますが、千葉県から行くと渋滞がツライんです。それはもう本当に。しかしこんな関越道も、3月になれば驚くほど渋滞が減少します。シーズン中は首都圏スキーヤー、ボーダーがこぞって行きますが、やっぱり3月はだんだんとシーズンアウトしちゃうんですねー。

関越方面は渋滞さえなくなれば千葉県から近いです。私は渋滞が嫌いなので、ハイシーズン中は人の少ない中央道や磐越方面などに逃げていますが(消極的な理由…)、3月からは、そこそこ関越方面に行きます。関越道で渋滞が無ければ、日帰りで行っても余裕をもって帰れるようになるのでオススメです。

 

②スキー場の人が減る

上の理由と似ていますが、スキー場に行く人も減って滑りやすくなります。特に首都圏から近いTバラやKバなどのスキー場は、ハイシーズンに行くとうんざりするほど人がいますからね…。首都圏から行きやすいおかげで人も多く、人口密度も高くてリフト待ちも一苦労。初心者の女の子のかわいいウェア姿を見られるのは、それはそれで貴重な機会ですが、それを目的にリフト代をフイにするほど大人じゃありません。

そんな大人気のスキー場も春スキー時期なら人が減って快適です。やっぱりスノボなんて気持ちよく滑れてなんぼのものですもの。人が少ない分、安全に滑れますし、この時期に滑ってる人はうまい人が多いので、見ていても気持ちいいです。

 

 

③雪が柔らかくなって痛くない

春スキーは気温が高いおかげで雪が緩んで、いわゆる『シャバ雪』になります。シャバ雪だと板が走らない、汚れる、濡れる‥などマイナス面も多いのですが、雪が柔らかくないおかげで転んでもあまり痛くないです。スノボはひたすら転んで立っての繰り返しなので、あまり痛くない春のシャバ雪は普段より思い切ったことをできます。グラトリでいつもより多く回してみたり、パークで普段はやらないアイテムに挑戦したり…。

また、おかげで春は初心者の方も練習に最適です。スピードが出にくく、エッジが噛みやすいのですぐに止まれて、例え転んでも痛くなりにくいと、まだあまり滑ったことがない人でも、練習にもってこいです。女の子でスノボに興味持っている人を『春は痛くないし、暖かいから気持ちいいよ!』なんて誘うのはどうでしょうか?私はこの言葉でうまく誘えたことがあります!これを機に春スキーデートなんていかがですか!?

 

④雪道を運転しなくてすむ

スキー場に行くのに雪道がなくなるのは少し寂しいですが。ずっと楽に行けるようになります。それこそ場所さえ選べばノーマルタイヤでも行けるくらい。でも4月でも雪は降るのでスタッドレスで行ってくださいね。

雪山に行ってスタックしてガッカリなんてことはありませんよ!きっと!

 

⑤晴れが多い!

春になると晴れの日が多くなります。ピーカンばっかりです。晴れの日のスキー場は雪のおかげでキラキラと輝いていて、景色が本当にキレイです。またレフ板効果で人も綺麗に撮れます!どうぞインスタ映えする写真をパシャパシャ撮ってください。

ただし雪面で容赦なく紫外線が 照り返すので、日焼けには要注意!!必ず紫外線対策をしましょう。しないと肌がカッピカピになりますよー。 

 

f:id:chiba-snow:20180128180723j:plain

私はだいたいGWまで滑ってシーズンアウトします。3月はまだまだ普通に滑って、4月はさすがに滑りに行く回数も減ってって感じですね。

春スキーも場所を選べば快適に滑れます。なるべく標高高いところを選べばなお良いです。後で春スキーにおススメのスキー場も紹介したいと思います。

 

それでは皆様、まだまだ滑れる今シーズンを楽しんでくださいませ!

 

※私の好きな春スキー場を記事にしましたのでご参考にしてください。 

www.chiba-snow.com