千葉から雪山へ行くブログ

雪と縁がない千葉県民がゆるーくやってます

【オリンピック】ハーフパイプの感想。やっぱりホワイトは偉大だよ!

皆さま、アンニョンハセヨ~。オリンピック三昧の毎日を過ごしております。

男子ハーフパイプが終わってしまいました。やっぱり決勝はハイレベルでしたね!本当にすごい人ばかりです。そんな中、金メダルはショーン・ホワイト選手。レジェンド級のレジェンドです。最終滑走はすごかったです!ハイライトで見ても鳥肌が立ちますもん。

f:id:chiba-snow:20180215001044j:plain

出展:NHK

平野選手も銀メダルですごかったです。もうちょっと点数伸びるかと思いましたけど、2回目の滑走の点数だからか抑えられましたね。でも本当にハイレベルでした。もう凄いしか言えないです!おめでとうございます。

 

やっぱりホワイトが勝つとうれしい!

なんだかんだホワイトが勝つとうれしいもんです。学生時代から何となくNHKのBSでXゲームを見ていましたが、その時からホワイトのプレーは圧巻でした。その時はマックツイストや1080回せれば凄かったんですが、今のハーフパイプじゃ1440ですからね。レベルの上がりっぷりがすさまじいです。

その時から10年以上も常に第一線にいるホワイトが勝つのはうれしいもんです。特に前回のソチはメダルを逃していますから、雪辱を果たしたって感じでしょうか。何となくテニスのフェデラーの復活と被りますね。最終滑走で逆転で金メダルとかカッコ良すぎです。いろいろごたごたしていたオリンピックのハーフパイプがここまで人気になったのも、ホワイトの影響が大きいんだと思います。本当にレジェンド!圧巻のプレーでした。

f:id:chiba-snow:20180215000839j:plain

 出展:NHK

 

中井さんの解説良いですね!ハーフパイプにぴったりです

ハーフパイプ見ていて思うんですが、中井さんの解説がいいですね。淡々としてるけど、すごい技が決まるとテンションが上がってくる感じがすごくいいです。ハーフパイプだと派手さがあるので『スタイリッシュ』とか『カッコいい』とかの言葉が似合いますね(笑)。多分スロープスタイルよりもハーフパイプのほうが競技がわかりやすく、選手の個性がわかりやすいからだとは思いますが、解説がしっくりきました。選手の国籍に関係なく、すごい選手のプレーではテンションが上がっていく解説が良かったです。

 

一番好きなのはベン・ファーガソン

そんな中、個人的に一番好きな選手はアメリカのベン・ファーガソン選手です。誰かわからないと思いますので、先日のXゲームで平野選手が優勝した大会の動画を貼っておきます。


Ben Ferguson wins Men’s Snowboard SuperPipe bronze | X Games Aspen 2018

メッチャカッコいいでしょう!!

回転数で勝負していくわけでなく、選手の個性で勝負していくスタイル。特にパイプの入りでスイッチで入っていくところめちゃめちゃカッコいいです!これこそスタイル出てますよ!カッコいいですよ!おしゃれですよ!

今回のオリンピックでは残念ながら4位でしたが、私は一番好きでした。スタイルが出ています。スタイルの使い方あってますか?

 

NHKのスノーボード解説の女性は”岩垂かれん”さん

多分、NHKでハイライト見ている方はスノボの解説やっている女性は誰だと気になっていると思いますので(笑)。

f:id:chiba-snow:20180215001711j:plain

出展:NHK

この一番右の方です。岩垂さんはプロスノーボーダー選手ですね。名前わからなかった方は参考にしてください。

 

オリンピックももう中盤ですね。15日からは私の好きなスノーボードクロスが始まります。しばらくテレビに夢中な日々が続きそうですねー。

それでは皆さんもオリンピックを楽しんでくださいませ!